キーパー医業会計

平成19年4月 改正医療法対応・平成16年8月 改正病院会計準則準拠

  • キーパー医業会計の特長
  • 出力帳票
  • 原価計算オプション
  • 価格
  • パンフレット

キーパー医業会計で出力できる帳票をご案内します。

事業報告書(都道府県提出用)

平成19年の医療法の改正により、医療法人には事業報告書・財産目録・貸借対照表・損益計算書・監事監査報告書の作成が義務付けられています。

事業報告書(都道府県提出用)

1 2 3 4 5 6 7

法人決算書(税務申告用)

全ての施設を合算した医療法人全体の決算書です。税務申告にご利用いただけます。

法人決算書(税務申告用)

1 2 3 4 5 6 7 8

施設別決算書(病院・診療所用)

「病院会計準則」に準拠した決算書です。施設単位での作成はもちろん、医療法人内の全ての病院・診療所を集計した決算書も作成できます。

施設別決算書(病院・診療所用)

1 2 3 4

施設別決算書(老健用)

「介護老人保健施設会計・経理準則」に準拠した決算書です。施設単位での作成はもちろん、医療法人内の全ての老健を集計した決算書も作成できます。
※医業会計スーパーのみ作成可能

事業報告書(都道府県提出用)

1 2 3 4

※医業会計スーパーのみ作成可能

施設別決算書(訪問看護用)

「指定老人訪問看護・指定訪問看護の会計・経理準則」に準拠した決算書です。施設単位での作成はもちろん、医療法人内の全ての訪問看護事業を集計した決算書も作成できます。
※医業会計スーパーのみ作成可能

施設別決算書(訪問看護用)

1 2 3 4 5

※医業会計スーパーのみ作成可能

キャッシュフロー計算書

直接法・間接法ともに対応しています。法人全体はもちろん、施設単位でも作成できます。

キャッシュフロー計算書

1 2

附属明細表

貸借対照表、損益計算書及びキャッシュ・フロー計算書の記載を補足する重要な事項について、その内容、増減状況等を明らかにするものとして「病院会計準則」「介護老人保健施設会計・経理準則」「指定老人訪問看護・指定訪問看護の会計・経理準則」によって作成を求められています。

附属明細表

1 2 3 4 5 6 7 8 9

窓口収支日計表

窓口での日々の入出金を管理するための帳票です。印刷物のレイアウトは自由に設定できます。

窓口収支日計表

※拡大は画像をクリック

青色申告決算書

個人クリニックの場合には確定申告書に添付する青色申告決算書(一般用)が作成できます。

青色申告決算書

1 2 3 4

部門別原価計算総括表

各勘定科目(補助科目)や部門に登録された配賦基準に従い管理部門→補助部門→中央診療部門→の順で積み上げた原価を外来診療科や入院病棟などの主部門に配賦した結果が確認できます。
※別途原価計算オプションが必要

部門別原価計算総括表

1 2 3 4 5 6

別途原価計算オプションが必要

移動推移損益計算書

指定月の前年同月比較と、指定月の前11ヶ月の推移が診療科(部門)毎に確認できます。
※別途原価計算オプションが必要

移動推移損益計算書

1 2 3 4 5 6 7

別途原価計算オプションが必要

診療科別原価計算表

部門別原価計算総括表では主部門は外来と病棟に区分されますが、そこで得られた集計結果を診療科で集計し直した帳票です。
※別途原価計算オプションが必要

診療科別原価計算表

※拡大は画像をクリック

別途原価計算オプションが必要



  • 製品に関するお問い合わせ
  • キーパー医業会計お申込み書

お電話でのお問い合わせは…フリーダイアル 0120-638-377

pagetop